ページの先頭です

松屋銀座 MATSUYA GINZA


ここからヘッダー内のメニューです

松屋WEB会員サービス
文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

草乃しずか展 煌く絹糸の旋律

8階イベントスクエア
2017年12月27日(水)-2018年1月15日(月)※1月1日(祝・月)は休業。
<12月31日(日)は18:00、1月2日(火)は19:30、最終日は17:00閉場。入場は閉場の30分前まで。>

撮影:中村 淳

私は日々の喜びや悲しみという感情をひと針に表現してきました。私にとって刺繍は、生きることそのものであり、その思いは時を経てますます深まってきているように感じます。今回の展覧会では、私なりに日本人が表現してきた文様を、刺繍によって表現することに挑戦しました。繍仏から始まり、服飾文化としての刺繍、今日のアートとしての刺繍へと移り変わってきた様は、私自身の創作の変遷ともつながっております。
本展では、これまで創作して参りました代表作に加え、私なりの歴史観を取り入れた新作など約200点を一堂に展観いたします。特に注目していただきたいのは、“日本刺繍の技法”を駆使した日本の伝統模様110点、“心に着せて”をテーマにした13人の歴史に残る女性たちへの振袖です。作品を通しての皆様との出会いを楽しみにお待ち申し上げております。
草乃しずか

振袖『出雲阿国』

日本の伝統文様を日本刺繍の技法で表現

袋帯『正倉院裂』より

草履とバッグ『秋の茶会に』

屏風『源氏物語』

振袖『紫式部』

撮影:中村 淳

草乃しずか
日本刺繍作家。「アトリエ草乃しずか」主宰。石川県羽咋市生まれ。森山多喜子氏にフランス刺繍、丹羽正明氏に日本刺繍を学ぶ。NHK文化センター、東京アメリカンクラブなどで講師を務める。刺繍作品を制作するかたわら、暮らしの中での刺繍の楽しみ方を紹介。日本刺繍の普及を生涯のテーマとしている。日本各地での個展の開催のほか、近年は海外での展覧会やワークショップにも取り組んでいる。

【草乃しずか展】ワークイベントのお知らせ

2018年1月5日(金)-1月14日(日)
平日(2回) (1)11:00から (2)14:00から
土・日・祝(3回) (1)11:00から (2)14:00から (3)17:00から
(いずれも2時間制)
8階イベントスクエア「草乃しずか展」会場出口横 ギャラリー内特設スペース

アトリエ草乃しずか講師によるワークイベントを開催!かわいい小物づくりを体験いただけます。
◆申し込み方法:全国のローソンで発売の参加整理券(Lコード32088)をお持ちください。(2018年1月4日(木)まで)
◆定員:各回4名様
◆価格:4,500円(材料費込み)
 小物の種類:猫のコンパクトミラー、桜の桐箱、ひな祭りの壁かけの3種類

  • ※小物の種類は会場でお選びいただきます。
  • ※小物の数に限りがございます。ご希望のものが選べない場合がございます。
  • ※返金は承りかねます。
  • ※2時間制のイベントとなりますので予めご了承ください。

※写真はイメージです。

【草乃しずか展】草乃しずか トークイベント「絹糸へのときめき」

2018年1月7日(日)
14:30開演(14:00開場)
リュド・ヴィンテージ目白 4階「シルヴァン」
(東京都豊島区目白2-39-1 TRAD MEJIRO 4階)

家庭生活と創作への道を両立させながら歩んできた50年の中からとっておきのお話をいたします。
◆申し込み方法:全国のローソンで発売の参加整理券(Lコード38088)をお持ちください。(2018年1月6日(土)まで)
◆定員:50名様
◆参加費:3,000円(ケーキセット/お土産付き)

※表示価格はすべて税込です。

  • 松屋カード オンライン入会お申し込み受付中!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)


  • 企業情報
  • Corporate Information
  • サイトのご利用にあたって
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • 松屋友の会
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 松屋銀座よくある質問
  • 松屋セレモニーサービスのお香典返し

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る